店長日記 ~まくらと睡眠と~

寝る時にするといいこと

寝る時にするといいこと

入眠をスムーズにするためには、心身ともにリラックスすることが大事です。

睡眠前の1時間は「リラックスする時間」と決めて、自分を癒す時間に切り替えましょう。

アロマは、自分の好きな香りはもちろん、ラベンダーやネロリ、イランイラン、サンダルウッドなどもオススメです。

音楽は、聴き慣れた音楽やクラシック、そよ風の音、せせらぎや波の音など自然界の普遍的な音がよいそうですよ。

本を読む場合、サスペンス系などは緊張状態になって眠れなくなったり、最後まで読みたくなってしまったりするので、できれば絵本や動物の写真集など、文字が少なく、癒されるものがいいでしょう。

睡眠欲を起こすホルモン「メラトニン」は、光にとても敏感。

寝る前に強い光を浴びると、分泌が抑制されてしまいます。

夜は、オレンジなど暖色系で、「ちょっと暗いかな」と感じるくらいの照明の中で過ごすのがベスト。

家の中では、間接照明やアロマキャンドルなどをともして過ごすのもいいでしょう。

寝る時にするといいこと

2019/7/26

ページトップへ