店長日記 ~まくらと睡眠と~

金縛りって心霊現象?

金縛りって心霊現象?

夜中ふと目が覚めると体が動かない。

でも何か不気味な気配が・・・。

枕元に誰かが立っていたり、体の上に乗って気きて、耳元で囁いたり。

そんな怖い体験をしたことがある人は多いと思います。

私も経験ありました・・。。


金縛りは心霊現象だと思われがちですが、今ではそのメカニズムが判明しています。

レム睡眠時、体は弛緩状態で手足が動かないのに、何かの原因で目が覚めてしまったときに金縛りになってしまうのです。

入眠時にいきなりレム睡眠が現れたり、明け方に目覚めるときなど、

睡眠と覚醒のスイッチをうまく切り替えられなかった場合に金縛りになりやすいと言われています。

不規則な生活で睡眠サイクルが乱れている人や、徹夜が続く人、強いストレスがかかっている人などが金縛りにかかりやすい

と言われています。

規則正しい睡眠を取り戻せば、金縛りは自然となくなるはずですので、

今も金縛りにあってしまう方は、是非、見直してみましょう!


ベッドで寝ている女性

2019/10/18

  • 2019.10.18
  • 09:16

睡眠薬について

睡眠薬について

不眠には薬物療法も必要になります。

その際に使うものが睡眠薬です。

作用時間が短く、主に睡眠の初期にだけ効くものを睡眠導入剤と呼び分ける場合もありますが、

基本的には同じものだと考えてください。

睡眠導入剤が睡眠薬とは異なった薬というわけではありません。

睡眠薬には、大きく分けて4種類があります。

副作用の強いものは現在ではあまり使われておらず、実際に使われているのは、ベンゾジアゼピン系と非ベンゾジアゼピン系です。

なかでも非 ベンゾジアゼピン系 は副作用が少ないといわれています。


ベンゾジアゼピン系・非ベンゾジアゼピン系の睡眠薬にも、作用時間が2時間程度のものから85時間もあるものまで、

いろいろな種類があります。

睡眠薬を服用した翌日に眠気やふらつきなどの副作用がみられることを持ち越し効果といいますが、

作用時間の長い睡眠薬ほど起こりやすくなります。

睡眠薬に慣れてしまって効果が薄くなるということは、ゼロではないにせよ、あまりありません。

効果が薄くなるのは、睡眠薬の副作用が適切でない、不眠が悪化しているなど、ほかの要因によることが多いようです。


薬

2019/10/11

  • 2019.10.11
  • 08:54

寝具(各パーツ)の役割とは?

寝具(各パーツ)の役割とは?

本日は寝具の役割についてお話しますね。

マットレス・・・

ベッドの主役は、体をやさしくしっかりとサポートしてくれるマットレス。

コイルの種類や素材によって様々なタイプのマットレスがあります。

また、世界中の高級ホテルでは、コイルを2段にしたダブルクッションタイプが使用されています。

体圧分散性だけではなく耐久性にも優れたマットレスです。

マットレスのサイズには基準があり、シングル、セミダブル、ダブルが一般的。

それ以上に大きなクイーンサイズやキングサイズもあります。


フレーム・・・

マットレスを載せるだけがフレームの役割ではありません。

寝床にたまりがちな湿気を逃したり、埃などのハウスダストを防ぐ役割もあります。


ヘッドボード・・・

まくらの落下を防いだり、壁に頭部が当たらないようにします。

寝具を置いた場合、最も目立つ部分でベッドの顔ともいえる部分です。

デザインによっては物が置けたり照明が付いているものもあります。


ベッドパッド・・・

マットレスの上に敷いて利用します。

汗や湿気を吸収し、布団の中の湿気調節も行う「名脇役」です。

洗濯可能なものにすれば、常に清潔で、マットレスを長持ちさせてくれます。


シーツ・・・

マチがあり隅にゴムが入っているボックスシーツと、平らなフラットシーツがあります。

ボックスシーツはたるみにくく、ひとりでも簡単にベッドメイキングが可能。

フラットシーツは、マットレスが特殊なサイズの場合に最適です。


掛けふとん・・・

体からでる熱を逃さずに、体温を保ち、寝返りを打っても体を優しく包むのが掛けふとんの役割です。

わた、羽毛、合成繊維など様々な種類がありますが、保温性、吸透湿性、放湿性、軽さ、耐久性など、

多くの面で羽毛が抜きん出ています。

ただし、アレルギー体質の方は、専門医の指導が必要です。


まくら・・・

マットレスとともに、快適な寝姿勢をつくるためには欠かすことのできない存在。

頭と頚椎を自然な姿勢で支えるのが良いまくらです。

まくらが合っていないと、肩こりや頭痛、めまい、いびきや不眠症の原因になることも。

引用文献:「ぐっすり快眠読本」シンプルスタイルより


寝室

2019/10/4

  • 2019.10.04
  • 09:30

お腹を空かせて寝ることで...

お腹を空かせて寝ることで...

本日は二度寝についてのお話です。

「お腹を空かせて寝ることで二度寝を防止する」

お腹を空かせて眠ると、空腹のために朝目覚めやすくなります。

眠る間際に何かを食べてしまうと胃もたれの原因や、肥満の原因にもなりやすいです。

夜は少ししか食べない。もしくはダイエットのために夕飯を抜きにする、と食事の調整をしてみましょう。

満腹のまま眠ると、お腹がいっぱいであるために朝起きても、何かを食べたいという欲求が無いために

そのまま二度寝をしてしまいがちです。

空腹で目覚めると、あれを食べたいといった欲求にて二度寝を防げます。

布団から出て食事を用意し、食べていると身体が活性化され眠気が吹っ飛んでしまいます。

夜に少量しか食べず、朝に沢山食べるのは医学的にも良い事、とされているために健康的でもあります。

朝に沢山食事を食べることで、活動のためのエネルギーとなり、日中も元気に行動できるようになります。

空腹のまま眠ると、朝からカツ丼やうな重、といった重いイメージのある料理でもすんなりと食べられます。


朝は王様、昼は貴族、夜は貧者のように食べる、といった有名な言葉がありますが、

こういった食生活を実行すると朝の食事をするのが楽しみとなり二度寝を防ぎやすくなります。

よく二度寝防止によい、といわれているのが起きた直後に冷たい水を飲む事です。

布団から一度出なければ水を飲むのも難しくなってしまいますが、枕元にでもペットボトルの水を

置いておくと飲みやすくなります。

水を飲む事で身体の内部から動き始め、身体が起床モードになります。

たかが水、と思わずに飲んでみると効果を実感できるはずです。

尿意も促され、よい二度寝防止となります。

(5セカンズ様参照)


お腹をおさえる女性

2019/9/27

  • 2019.09.27
  • 09:56

「寝たきり」になる3大要因は?

「寝たきり」になる3大要因は?

今日は過去に週刊朝日(2013/3/22号)に載っていた記事をご紹介します。

皆さん、「寝たきり」になる3大要因はご存知でしたか?

それは脳卒中、認知症、転倒による骨折です。

また、介護が必要になるきっかけが腰痛と言われています。


いつまでも自分の足で歩き、自立して身の回りのことをするためにも腰を大切にしてほしいと思います。

腰痛リスクの8割は自己防衛できるので、暮らし方や習慣を見直してみましょう。


まず座り方です。

浅く腰掛けて上半身を背もたれに預けて座ると、腰に負担がかかります。

ソファにお尻を沈ませるような座り方もNGです。

腰が後ろに落ち込んで椎間板に大きな圧がかかります。

できれば椅子に深く腰掛け、膝をほぼ直角に曲げるように座るといいそうです。

また立ち上がる時も、床に足の裏全体をつけて頭がスッと上に引っ張られる感じを意識しましょう。


どんな椅子でも長時間同じ姿勢でいれば腰痛の原因になります。

ときどき椅子から立って体を動かしましょう。

寝具選びも大事です。

柔らかな布団は寝心地がいいですが、腰に不安がある場合は危険です。

仰向けに寝たときにお尻が沈み込み、横向きに寝たときにも骨盤が沈んでしまいます。

適度な硬さを選びましょう。

高齢者にはベッドがお勧めですが、布団を続けるなら、床ずれを防ぐために硬すぎにも注意してくださいね。

押入れにしまうときは腰を落とし、低い姿勢からゆっくり持ち上げるようにしてください。


横たわる外国人女性

2019/9/20

  • 2019.09.20
  • 09:18

寝方のメリットデメリット

寝方のメリットデメリット

今日は寝方についてのお話しです。

皆さんは普段、どのように寝ていますか?仰向け?横向き?それともうつ伏せ?

それぞれメリットデメリットがあるそうです!


【仰向け寝】

メリット

顔のゆがみ防止、骨盤のゆがみ防止、顔・体のバランスに良い


デメリット

睡眠時無呼吸症候群の危険、いびきの原因、睡眠の質が下がる


体や内臓は圧迫しないが、実は体と足が真っ直ぐに伸びたままで全身の休息目的には達していない。

舌が喉に落ちやすく、突然呼吸がつまり苦しくなったり、びっくりしたりする。

知らないうちに胸の上に手を置いていると、心臓を圧迫して怖い夢を見たりする。

いびきをかく人、呼吸器患疾患の人には不適切だそうです。


【横向き寝】

メリット

いびきの軽減、睡眠時無呼吸症候群の防止、睡眠の質が上がる


デメリット

片方の肩や腰に体重が集中し、ゆがみの原因に『右側を下にして横向き寝』身体はリラックスできる。

疲労もとれるが、胃から十二指腸、小腸、大腸への出口は、全て右向きなので左を下にしていると

消化に悪い。とても不健康な寝姿勢です。

『左側を下にして横向き寝』心臓を圧迫することなく、リラックスして良く眠れる。

血流にも良いが肺気腫の人には不適です。


【うつ伏せ寝】

メリット

いびきの軽減、睡眠時無呼吸症候群の防止、睡眠の質が上がる


デメリット

顔に跡が残りやすい、首の筋肉が硬い人には出来ない、顔の位置を定めたりなどコツが必要

安心感があるが、全身の重みが肋骨とお腹にかかり、胸と横隔膜を圧迫して呼吸に影響があり、

臓にも負担が大きいそうです。

やはり一番良い寝姿勢は母親のおなかの中にいる胎児のような寝方だそうです。

心臓が圧迫されずゆっくりと動き、消化吸収に良く、呼吸が整い、同時に全身がリラックスできるとのことですよ!


私はうつ伏せ寝なので見直さないといけませんね(・ω・;)

ベッドに寝そべる子ども

2019/9/13

  • 2019.09.13
  • 09:26

子どもに必要な睡眠時間

子どもに必要な睡眠時間

本日は寝る子は育つ!の子どもの睡眠についてのお話しです。

最近は子どもの平均睡眠時間が減少しているのはご存知ですか?


子どもの睡眠不足は成長に大きな悪影響を及ぼします。

子供の平均睡眠時間は現象の一途をたどっています。

社団法人日本小児保健協会という団体が1980年と2000年の子供の平均睡眠時間の変化について

比較した結果によれば、夜10 時以降に睡眠時間に入る子供は、1歳半の子供で25%から55%・2 歳の子供で、

29%から59%3歳の子供は22%から52%・4 歳の子供は13%から39%・5~6歳の子供は10%から52%と小学校

入学前で既に大幅な睡眠時間の「後退」がみられています。


そして、一方で幼稚園などへ通園する関係から起床時間は変化があまりないので、

結果として子供の睡眠時間は大幅に減少していることがわかります。

俗に「ゆとり世代」などと(あまり良い意味を込めずに)呼ばれたりすることがある年代の方々が、

実はそれ以前の世代の方々よりも睡眠時間が少ない状況で子供時代を過ごしていたことがわかります。

さらに、小学生以上の子供の平均就床時刻については、小学生で午後10時、中学生では午後11時半、

高校生では午前0時半となっており、1970 年と比べた場合に睡眠時間は約1時間程度短くなっています。


このようにして子供の平均睡眠時間は現象の一途をたどっています。

睡眠不足により肥満を引き起こしたり、授業に集中できず成績が落ちてしまうなど成長だけではなく

勉強などにも悪影響を及ぼします。

(iGotit様より参照)


規則正しい生活と決まった睡眠時間を確保してあげるのが一つの対策かもしれませんね!

プールで寝そべる子ども

2019/9/6

  • 2019.09.06
  • 09:13

夏と睡眠 『夏は何故眠れないのか??』

夏と睡眠 『夏は何故眠れないのか??』

本日は夏の睡眠についてのお話です。

睡眠不足を起こす数々の要因は、
睡眠中は体温を下げるために、背中から多くの熱を発散させます。

掛け布団を抱き枕のように挟んで背中を出して寝たりすることがあります。

これは沢山の汗をかいて布団が湿ってくると頻繁に寝返りをするようになり、そのために体が自然と動いて起こることなのです。

当然眠りは浅くなり、眠り質を悪化させます。

夏の眠りが冬の眠りと比べて浅いのは、ここに原因があるのです。

つまり背中汗が原因で眠りの質を悪くするのです。

その結果、体力は消耗しやすく、睡眠不足のために体の機能や自律神経に狂いが生じやすくなるのです。

それが夏バテの正体です。

そういえば、暑くなると娘の寝相が変わるな・・・と思いました。

いつも回転してしまうのに、常に横むき寝なので抱きつかれ邪魔されること無く快適に眠れています 。

皆さんも工夫して、夏バテされませんよう、睡眠環境を整えて下さいネ♪

夏と睡眠 『夏は何故眠れないのか??』

2019/8/30

  • 2019.08.30
  • 09:16

理想的な睡眠とは??

理想的な睡眠とは??

本日は理想的な睡眠についてのお話です。

私たちは人生の3分の1を眠りに費やしています。

仮に寿命を75歳とすると四半世紀=25年間分もねむっているという計算になります。

では、なぜ眠る必要があるのでしょうか?

脳は、神経細胞(ニューロン)のかたまりで覚醒しているとき、非常に活発に動いています。

しかし、動かし続ければ、ヒートアップして、機能が低下してしまいます。

睡眠には体温を低下させる作用があり、加熱した脳をクールダウンして、脳をリフレッシュする効果があります。

それから昔から「寝る子は育つ」といわれているように睡眠中に脳下垂体から分泌された成長ホルモンは子供の発育に必要です。

成長してからは、新陳代謝を促します。よく眠れないと肌荒れが起こるのはこのホルモンの分泌が関係しています。

また、人間の生体には免疫機能があります。免疫力によって風邪のウィルスや細菌などの感染を防ぐのです。
睡眠にはこの免疫力を高める効果が有ります。睡眠が不足していると、風邪を引きやすくなるのはそのためです。

眠りと音楽・香りについて

2019/8/23

  • 2019.08.23
  • 09:00

眠りと音楽・香りについて

眠りと音楽・香りについて

今日は、眠りと音楽についてお話しします。

皆さんは、眠るときに音楽って聴いてますか?基本的には、音はないほうがいいそうです。

ただ、まったく音がしないと、かえって「眠らなきゃ」などと思ってしまうこともありますから、音楽などを流してリラックスできるようにすることも大切です。

よく、クラシックを聴くと眠りやすいなどといいますが、重要なことはリラックスできるかどうかです。

リラックスできるのならクラシックを聴けばいいし、ほかの音楽のほうがリラックスできるのなら、その音楽を流すのがいいでしょう。

テレビを見たりラジオを聴いたりするのは楽しいですが、こうしたことは交感神経を刺激するので、眠りにとってよくありません。

眠るときには、テレビやラジオは切ってください。

また香りも同じです。

眠りを誘う香りのアロマテラピーグッズなども売られていますが、やはり、自分がリラックスできるかどうかが重要です。

個人差がありますから、全員がリラックスできる香りがあるわけではありません。

自分がリラックスできる香りがあれば、眠るときにそれを使うのがいいでしょう。

眠りと音楽・香りについて

2019/8/16

  • 2019.08.16
  • 10:06

ページトップへ